Line@

LINE@(ラインアット)がLINE公式アカウントに統合!移行後の料金・機能・配信数は?

LINE@(ラインアット)・LINE公式アカウント統合後の料金・機能・配信数は?

かおり
かおり
みなさま、LINE@使っていますか?

LINE@(ラインアット)はビジネスに活用できるLINEのサービス。メルマガのように一斉に案内を送ったり、お客様とコミュニケーションを取れる便利なツールです。

この度「LINE公式アカウント」と統合されて、ひとつのサービスに変わります!

サービス移行のスケジュールは?料金プランや機能はどうなるの?

LINE公式アカウントとLINE@サービス統合後の気になるポイントをまとめました!

スポンサーリンク

大企業向け「LINE公式アカウント」と、個人も利用できる「LINE@」が統合

これまでは、数万〜数百万人規模に広告配信する大企業向けの「LINE公式アカウント」と、個人〜中小企業向け「LINE@」という位置付けでした。

これまでのLINE公式アカウントとLINE@

料金・機能
LINE公式アカウント250万円〜/月
・公式スタンプを配信できる
・公式 アカウントに掲載できるなど
LINE@無料プラン
・月1,000通まで
ベーシック(有料)プラン
5,000円/月
・5,000人以内は配信無制限
プロ(有料)プラン
20,000円/月
・100,000人以内は配信数無制限

(税別価格)

LINE公式アカウントとLINE@統合後の料金プラン

かおり
かおり
料金プランがシンプルに!

2019年4月「LINE@」「LINE公式アカウント」「LINEビジネスコネクト」「LINE カスタマーコネクト」が統合され、「LINE公式アカウント」になり、それにともなって料金プランはシンプルに改定されます。

新「LINE公式アカウント」料金プラン

フリープランライトプランスタンダードプラン
月額利用料無料5,000円15,000円
メッセージ配信数(無料分)1,000通15,000通45,000通
追加メッセージ料金追加購入不可5円/1通~3円/1通

(税別価格)
(引用元:LINE公式アカウント

課金対象となるメッセージ種別
・メッセージ配信 (ターゲティングメッセージ含む)
・Messaging APIの「Push API」

課金対象とならないメッセージ種別
・1:1トークの送受信
・自動応答メッセージ
・キーワード応答メッセージ
・友だち追加時あいさつ
・Messaging APIの「Reply API」

(引用元:LINE@サービス統合についてのよくある質問

Messaging APIとは…お客様からのメッセージに応じ、自動対応する仕組み

無料プランでメッセージ1,000通/月って?

現在のLINE@と同じで新「LINE公式アカウント」も無料プランがあり、1,000通/月のメッセージを送ることができます。

かおり
かおり
無料で手軽に利用できるのは嬉しい!けど、1ヶ月1,000通ということは?

無料プランの1,000通/月は、友だち(登録者)数×配信数なので
50人×10通の場合=配信数500通
100人×10通の場合=配信数1,000通

1ヶ月に1,000通以上配信したい場合は、ライトプラン(5,000円/月)に変更する必要があります。

かおり
かおり
1,000通は意外とあっというま!コスト0円と年間64,800円(税込)の差は大きいな…。

現在のLINE@で5,000円や20,000円のプランを利用している人の場合は、これまで「人数が制限内であれば配信数は無制限」でしたが、新サービスではプラン内の配信数を越えると「追加メッセージ料金」が発生します。

例えば…
1000人の友だちに、
月20通のメッセージを配信した場合

旧LINE@:ベーシックプラン
5,000円/月(5,000人以内)

1000人×20通=20000通はプラン内でOK

新サービス:ライトプラン
5,000円/月(15,000通まで)

1000人×20通=20000通なので
5円×5,000通=25,000円追加料金発生

上手に情報発信して、コスト以上のメリットを得られるようにしていきましょう!

現在利用しているLINE@(ラインアット)のアカウントはそのまま

新サービスに移行後も、いま現在利用しているLINE@アカウントはそのまま使うことができます。変更点と変わらない点は以下のとおりです。

現在利用しているLINE@アカウントから新サービスに移行すると…
・料金プラン・アプリの管理画面は変更に
・友だち(登録者)はそのまま引き継がれる
・移行の費用は無料
・アカウントIDはそのまま
・認証済みアカウントの場合は審査が改めて必要
(参考:LINE@サービス統合についてのよくある質問

無料プランでも豊富な機能が使えるように

また、無料プラン、有料プランに関わらず全ての機能が同じようにつかえるようになります。

LINE公式アカウントとLINE@統合のスケジュール

サービス統合スタートは2019年4月18日から、以下のスケジュールで進みます。

サービス統合スケジュール
2019年4月18日

• サービス統合実施
• 新「LINE公式アカウント」申し込み・受付開始
• 旧「LINE@一般アカウント」作成受付終了
• 一部アカウントで新サービスへの移行が可能に
▽▽▽

2019年5月中旬~下旬頃
・全てのLINE@アカウントで新サービスへの移行が可能に
▽▽▽

2019年8月19日~9月30日
・ユーザー側でサービス移行が行われていないアカウントは、自動的に新サービスのフリープランへ移行

(参考:LINE@サービス統合の資料更新のお知らせとポスター作成機能について

新サービスへの移行は2019年4月18日開始!

LINE公式アカウントとLINE@サービス統合後の気になるポイントをまとめました!

かおり
かおり
小さなビジネスにもぴったりの情報発信ツール「LINE公式アカウント」、ぜひ上手に使ってみてください♡
あわせて読みたい
格安SIMでもLINE@/ラインアットの年齢認証を突破する裏技
格安SIMでもLINE@/ラインアットの年齢認証を突破する裏技はコレ!格安SIMのスマホを使っているとLINE@の「年齢認証」ができない!悩んでいろいろ試したところ裏技でクリアできました!「格安SIMでもLINE@の年齢認証を突破する方法」をシェアします♪...

セミナーなど最新情報はLINEでお届けしています

スポンサーリンク