知っておきたい!ホームページ開設したらこんな売り込みメール・営業電話が来る

  • ホームページを開設したら「○○買いませんか」という営業の電話やメールが増えた!
  • アメブロ経由で、営業メールが届くようになった!

そんなお話を頻繁に聞きます!

かおり

ホームページやブログを開設すると、たくさんの人の目に触れるようになる!と同時に、営業メッセージや、売り込み電話も増えますね。

「正直、売り込みばっかり来ても嬉しくない」
「どんなものを売り込まれるの?」
「上手なセールスに乗せられたらどうしよう?」

  • ホームページやブログ経由の売り込みメールってどんなの来るの
  • 話に乗る前に考えるべきポイント

お伝えできることをまとめてみました。

目次

ホームページ・ブログ経由でこんな売り込みがくる

かおり

ちょっと小耳に挟んでおいて欲しい!

ブログやホームページを開設すると、こんな営業メールが来がち。っていうパターンを挙げます。

知らない人は知っておいて。心構えをしておくと、なんだろうこれ!って慌てたり、舞いあがって即契約!など防げるかと思いますので、読んでみてください。

雑誌に記事を掲載しませんか※有料です

女性ファッション雑誌への情報掲載依頼ですが、「記事広告」と呼ばれるもので、取材の依頼ではありません。広告掲載料金が発生します。

かおり

料金は雑誌や企画によりますけど、1/4ページ掲載で50万円〜くらい。1ページだと100万円〜 

ホームページやブログ経由でお誘いが来ます。アメブロのヘッダーをカスタマイズしたタイミングで、メッセージが届いたりね。

商業誌は雑誌の売上だけでなく、広告が大事な収入源。なので、雑誌社の営業さんや、代理店の営業さんが、がんばって毎月売り込みをかけています。

メールが届くと「あの有名雑誌から依頼が来た〜!」って、一瞬嬉しくなるけれど、広告掲載に踏み切る前に以下のポイントを考えてみるのがおすすめ。

  • 自分のお客様層は、この雑誌を見ているか?
  • かけた広告費に対して、いくら程度の宣伝効果が見込めるか?

うちは地域密着のお店だけど、全国向けの雑誌で宣伝する効果、あるのか…?とか
いや、「あの有名雑誌に載りました」という宣伝ができるから、いい!など

ビジネスのスタイルによって、答えが違うと思いますので、考えてみてくださいね。

取材させてください・有名経営者と対談してください

こんなパターンもあり。

  • 貴社を取材させてください。当社のメディアに掲載します。
  • あの有名経営者と対談してくれませんか。

通常の取材依頼(取材を受ける側が支払う費用はない)なのか?有料での提案なのかを確認してください。

有料の場合は「取材商法」というもので、一般的な取材ではありません。

この場合も、契約前に費用対効果を考えて、契約内容をしっかり確かめることをおすすめします!

SEO対策しませんか・ネットショップを作りませんか

  • SEO対策しませんか
  • ネットショップを作りませんか
  • ホームページを強化・リニューアルしませんか
  • ネット広告出しませんか
  • 新しい集客サービスを試しませんか

こんな営業メール・営業電話もきます。

SEO(エスイーオー)対策とは、ホームページ(WEBサイト)を検索結果に上位表示させて、検索からの流入を増やすための取り組みのこと。

SEO対策を販売する会社さんが、「SEOでの集客」ではなく、なぜか「電話営業」に取り組んでいると言うことは、ん?どう言うこと?と思わなくもない…

SEO対策も、ネットショップ作成も、サービス内容・価格の幅が広いですので(やれば自分でできちゃうかもしれない)自分位あったやり方を比較検討するとよいのではと思います。

解約できない!リース契約に注意

ホームページやネットショップ制作の売り込みが来た場合。

  • リース契約になっていて、中途解約できない
  • 月○万円で初期費用無料!5年契約→トータルでかなり高額に
  • 制作会社との契約を解除すると、ホームページもなくなる

上記のような落とし穴パターンもよくありますので、依頼前にしっかり確認しましょう。

わからないものは買わない!自分で調べよう。

資金がありあまっているならいいですけど、ほとんどの場合、個人起業家にとってお金も時間も限られているので、営業が来たら話に乗る前に

  • 売り込みが来ても、よくわからないものは買わない
  • 言われるままに信じない、自分で調べる
  • 費用対効果を考える

……繰り返しになりますが、費用対効果、大事!

売り込んでくる会社も、自分のところの大事な営業をしているだけなので、悪者扱いするのは違うと思う…が、とにかく「自分に必要か」「適正価格か」検討することをおすすめ。いらないものはいらない。ビジネスは自己責任で自己判断!

宣伝するために、広告費をかけてもいいですが、無料で使えるSNSやブログといったツールも有効です。

かおり

たとえば「取材したくなるようなネタ」をメディアに向けて上手にPRできたら、無料でTV・雑誌・新聞に掲載してもらえるかも?

SEO対策も、SEOってどんなものなのか、お金をかけずにできる方法はないのか。

SEO対策したからって、それが集客に繋がるのか?知ることから始めると、今後のネット集客にきっと役立ちます。

自慢げなかおり

ちなみに「おしゃれな屋号」で検索すると、このサイト内の記事が上位に表示されますが、お金はかけずに労力をかけた結果。

  • ホームページやブログ経由の売り込みメールってどんなの来るの
  • 話に乗る前に考えるべきポイント

まとめてみました!

事業をしていると、いろんなお誘いが来ると思いますが、そんなとき参考に思い出してもらえたら、嬉しいです!

あわせて読みたい
小さなショップ・サロン・教室にホームページは必要なの? 個人の小さなビジネスでも、ホームページって必要でしょうか? ホームページがあると、ビジネスとして格好がつく。集客にも効果がありそう。 なんとなく、そんなイメー...

ホームページ作りで後悔しないコツ。今なら無料で読めます

個人起業家のための失敗しないホームページの作り方
7つのポイント

\LINEお友達登録で無料プレゼント/

目次
閉じる